ソイを旨いにするには・・・

こんにちは、のりへぇです。

 

前回のブログで

ソイドルをポチって食べてみたよ!

ってところまでお伝えしました。

 

麺のぼそぼそっとした感触が

どうしても気になっていたため、

もっと美味しく食べる方法はないものかと

色々画策していた訳ですが・・・

 

やはり麺以外の食材に活躍してもらうのが

一番いいのかなぁと思い、

 

野菜たっぷりのメニューにチャレンジしてみました。

 

 

まずは、塩焼きそば風に!!

 

 

続いて野菜たっぷり味噌ラーメン風に!!

 

どちらもセブンプレミアムの五目野菜炒めセットを利用して、

お肉を少々追加しているのですが・・・

 

野菜が旨い!

肉も旨っ!

 

で、肝心のソイドルはというと、

相変わらずのぼそぼそ感です(笑)

 

まぁ野菜も肉も旨いし、

糖質制限中とは思えないほどのボリューム感には

大満足です。

 

メーカーさんには、

より一層の企業努力で食感の向上に努めてもらえるよう

期待しましょ(笑)

 

もちろん他力本願ばかりはよろしくないので、

現状のソイドをいかに美味しく食べるかといった努力は

続けていきたいと思っています。

 

もし、良いレシピを見つけたら、

ぜひフィードバックをお願いします。

 

のりへぇはあまり料理が得意ではなく、

その上更に横着者なので

購入していないのですが、

もう一つ気になっている商品がありまして・・・

 

大豆粉なるものがあるあしく、

大豆粉を使ったレシピがこちら!

 

 

マドレーヌやクッキーといったスイーツも、

糖質60%OFF!

 

お好み焼きやピザまで、

糖質70~80%OFFで食べられるではないですか( ゚Д゚)

 

あー、ピザ食べたい!!(笑)

 

まぁ、のりへぇが作ったところで

また殺風景な写メになることうけあいなので、

自重しておきます(笑)

 

糖質制限中でも、

スイーツやピザなど

食べられる物のバリエーションが広がれば、

ストレスなく楽しんで続けられますよね!

 

是非チャレンジしてみてください。

 

ヘルシー工房 〜大豆館〜

 

今回購入した「よりどり詰め合わせ」には

パンも同梱されているのですが・・・

 

パンについては

他にとても気になるメーカーさんがあるので、

後日ポチって

食レポをお伝えしたいと思っています。

 

 

前回載せ忘れました(笑)

ダイエット7ヶ月目の結果です。

 

 

体重はほとんど変化していませんが、

筋肉量が増加して、体脂肪率が若干向上しました!

地味な変化ですが、

楽しみながらなので良しとしましょう(笑)

 

毎度の格言ですが、

継続は力なり!!!

です。

 

あくまでも楽しく、続けいきましょ!!

 

 

PS: 恒例のZUMBAお気に入りナンバーです。

https://youtu.be/2NmBCpvBg_s

 

 

 

 

麺が食べられる!!!

こんにちわ、のりへぇです。

 

のりへぇは無類の麺類好きなのですが、

小麦粉などを使用した麺類は

炭水化物の塊なんですよねーΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

ラーメン、パスタ、うどん、そば・・・

糖質制限を始めると

麺類は諦めなければならないケースが多いのですが、

 

なんと、糖質96%カットの麺があるじゃないですか( ゚Д゚)

 

麺好きののりへぇとしては、

これを試さない手はないだろってことで、

早速注文してみました。

 

今回注文したショップはこちら

美味しい大豆麺『ソイドル』

 

のりへぇ注文したのは、

[よりどり詰め合わせ]

 

というセットで、

 

大豆麺が14食

ミートソース7袋

低糖質つゆ2本

大豆ロールパン4個

大豆よもぎパン4個

大豆食パン豆乳入り2枚

 

結構大容量の詰め合わせです(笑)

 

注文から5日後、待ちかねたソイドルが届きました。

 

ソイドル単体だと7食で2,000円くらいなので、

プラス1,000円でミートソース7食、

ロールパン、よもぎパン、食パン、

低糖質つゆがついてくるといった感じです。

 

商品は全て冷凍の状態で、

クール宅急便で送られてきます。

解凍しない限り、半年くらいは持ちそうです。

 

ミートソースが7食入っているので、

こいつが一押しかなってことで

早速試してみましょう。

 

 

まず大豆麺を3分茹でろってことなので、

茹でて湯切りしたのがこちら。

 

 

ミートソースは湯せんで5分ってことなので、

別の鍋で同時進行で温め・・・

 

茹でたソイドルにぶっかけてみました。

 

スープやサラダくらい添えろよって

ツッコミが聞こえてきそうな殺風景な写メですが、

勘弁してください(笑)

 

のりへぇは、横着者なんです💦

 

肝心の味の感想は・・・

 

 

第一印象はお蕎麦っぽいかなーと。

正直なところミートソースには合わない感じで、

1食あたり110gってのも

体重80kg弱ののりへぇには物足りない(´;ω;`)ウゥゥ

 

糖質ゼロ麺などのこんにゃく麵などと比べると

食べ応えはあるので、

腹持ちは期待できそうです。

 

 

最初のインスピレーションから、

次はもりそば風にチャレンジしてみましょう。

 

食いしん坊なのりへぇは

もりそば風なら1玉では絶対足りないと思い、

コスト無視で2玉茹でてしまいました(笑)

 

ビジュアル的にも、手打ちそばに近い感じです。

 

肝心の味はというと・・・

 

ぼそぼそっとした麺の感触は、正直否めません。

出来の悪いお蕎麦って感じではあるのですが・・・

 

ソイドルの糖質は、

1玉110gあたりなんと0.9g( ゚Д゚)

 

2玉プラス麺つゆの糖質を考慮しても

糖質摂取量はわずか2g程度なんです。

 

食いしん坊ののりへぇでも、

さすがにソイドル2玉食べると

「ほんとにダイエット中にこんなに食べていいの?」

ってくらいお腹いっぱい( ゚Д゚)

 

確かにコストはかかりますが、

わずか2gの糖質摂取でお腹いっぱい食べられるって

幸せすぎますー(笑)

 

ミートソースやもりそばは麺が主役のメニューなので、

麺自体のぼそぼそっとした食感が目立つ感じなのですが、

野菜と一緒に食べられる焼きそばや

味噌ラーメンやタンメンといったメニューにも

挑戦してみたいと思います。

 

ちなみにメーカーさん推奨のメニューは、こんな感じ

 

 

PS: 恒例のZUMBAお気に入りナンバーです。

https://youtu.be/4krsCDHy-lE

 

 

 

 

 

お腹いっぱい食べちゃお(笑)

こんにちは、のりへぇです。

 

前回のブログでは

カロリー制限から糖質制限に方向転換して、

まずは毎日呑む発泡酒から

糖質ゼロに切り替えたところまでお話ししました。

 

今回は予告通り

糖質制限の食事についてお話ししましょう。

 

ダイエット開始当初から

1食あたり400kcal以下というカロリー制限を

ゆるーい感じで続けていたのですが・・・

 

これがなかなか辛いんですよねー💦💦💦

 

お茶碗1杯(140g)のごはんのカロリーが

およそ235cal、

お味噌汁を添えると、具材にもよりますが

少なめに見積もっても

1杯あたりおよそ60kcalくらいかと・・・

 

この時点で約300kcalなので、

選択出来るおかずは100kcal未満ということになります💦

 

100kcal未満で選択出来るおかずとなると・・・

相当工夫しないかぎり、淋しい食事になってしまいますねぇ💦

 

外出先で調達するとなると・・・

コンビニの商品を例にしてみましょう。

 

おにぎりが、1個あたりおよそ200kcal前後。

低カロリーな具材を選べば、2個いけますね(笑)

 

パンやサンドイッチとなると・・・

のりへぇの認識では300kcal前後のものが多いかと💦

大きなコッペパンなどは500kcalオーバーのものもあり、

1個でもアウトですΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

お弁当はというと・・・

正直ほとんど選択できるものはありません(´;ω;`)ウゥゥ

 

麺類は・・・

ミニパッケージの商品は、だいたいOKです。

レギュラーパッケージの商品も、

ごく1部の商品は400kcal未満のものがあります。

 

カップラーメンだと、

レギュラーサイズのカップヌードルが

カレー味が若干400kcalを超えていますが、

およそ400kcal未満と思っていいでしょう。

どんぶりタイプや、ビックパッケージはNGです。

 

のりへぇが実践した感じだと、

1番腹持ちがいいのは、やはりおにぎり2個ですかねー

 

パンやサンドイッチだと1個しか選べないので、

キャベツなどを食べて満腹感を得るしかないのですが・・・

体重80kg弱のおっさんの腹を満たすには

役不足ですよねー💦💦💦

 

麺類も比較的腹持ちは良いのですが・・・

 

やはりどの選択をしても、

カロリー制限を続ける限り

空腹との闘いは避けられませんΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

と言うことで、糖質制限食の開始です!!!

 

糖尿病の方などは1日60gと

厳しい糖質制限を強いられるのですが、

ダイエットの場合は、

継続のしやすさも考慮して1日140gの

緩い糖質制限がオススメです。

 

ただし、糖質制限食となると

食べられる食品の様相がガラリと変わります💦

 

先ほどのコンビニの例の糖質量を見てみましょう。

 

おにぎり(100g)の場合の糖質量は、

1個あたりおよそ40g。

2個食べたら80gもありますΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

なにしろお米ですからねー💦

緩い糖質制限では、1食あたり1個が限界です( ;∀;)

 

パンやサンドイッチはというと・・・

小麦粉を使用しているだけあって、

こちらも総じて高めです💦

クロワッサン1個で、およそ17g

6枚切りの食パンでは、1枚でおよそ27g

これに具材が加わると更に糖質が増すので、

こちらの場合も、緩い糖質制限で1個

食べられるかどうかといったところです( ;∀;)

 

麺類はというと・・・

中華麺(170g)で、およそ63g

パスタ(80g)で、およそ56g

そば(180g)で、およそ44g

うどん(250g)で、およそ56g

どれも高いですよねー( ;∀;)

 

では、何が食べられるのってことなんですが・・・

 

ごはんやパン、麺類などの主食を

出来るだけ少なめに摂取して、

おかずをたくさん食べるってのがコツです!

 

糖質制限的に優秀な食材は・・・

肉・魚です!!!

 

肉は牛肉、豚肉、鶏肉どれを選んでも、

ほとんど糖質は含まれていません。

ただし、ハンバーグなどは

つなぎに小麦粉を使用しているため、

糖質量は上がります。

から揚げやとんかつなども、

衣の糖質量を考慮しましょう。

 

いきなりステーキというチェーン店では、

肉マイレージなるものを

ランキング形式で発表しているのですが、

ランキング上位の方の中には、

ダイエット目的で肉マイレージに参加されている方も

いらっしゃるようです。

なにしろステーキ1kg食べても、

糖質摂取量はわずか2~3gしかないんですから(笑)

 

付け合わせは通常コーンなのですが、

ブロッコリーに変更することもできます。

ご飯さえ食べなければ、

肉は際限なく食べられます(胸やけ注意ですが笑)

 

魚も糖質の少ないものが多く、

ガンガン食べても大丈夫です(笑)

 

肉や魚を捕獲して主食としている狩猟民族が

皆さんスレンダーなのはこのためです。

なにしろ、ほとんど糖質を摂取していないんですからね(笑)

 

かといって、肉や魚ばかり食べられる人は

そうそういないですよねぇ💦

 

そこで野菜はどーなのってことなんですが、

糖質多めな要注意の野菜が・・・

玉ねぎ1個で、およそ13g

れんこん1節(240g)で、およそ33g

とうもろこし1本(150gで、およそ21g

かぼちゃ1/4(240g)で、およそ41g

ごぼう1本(180g)で、およそ18g

上記の野菜などを少なめになるよう

気を付けるようにして食べれば、

野菜もふんだんに取り入れていきたい食材です。

 

糖質=炭水化物-食物繊維

 

野菜には食物繊維を多く含んでいるものもあり、

摂取した炭水化物をなかったことにしてくれるという、

ダイエッターにとってとてもありがたい食材です。

是非ガンガン食べましょう(笑)

 

大豆食品の豆腐や納豆なども、

糖質量の少ない優秀食材です。

 

このように、

ご飯やパン・麺類などの炭水化物をなるべく少な目にして、

肉や魚をメインとしながら

食物繊維豊富な野菜を組み合わせることで、

お腹いっぱい食べてもダイエットできるんです!!

緩い糖質制限での1日の糖質摂取量は140gなので、

1食あたり46g程度を目安に

糖質をコントロールしましょう。

 

ってことで、

なるべく炭水化物を我慢する生活が始まるのですが・・・

 

実はこの後、

糖質制限中でも食べられる

麺やパンがあることを知ってしまいます( ゚Д゚)

この低糖質フードに関しては、

後々詳しくご紹介しますね。

 

カロリー制限の時から食べていた

キャベツの千切りや豆腐などの低糖質食品は、

もちろんそのまま継続です。

 

キャベツの千切りは、

コストパフォーマンスを考えると断然オススメなのが

セブンプレミアムのコールスローです。

https://7premium.jp/product/search/detail?id=3030

最近リニューアルしてコーンの量が増えたように思えますが、

美味しいので良しとしましょう(笑)

 

のりへぇの大好物、豆腐のオススメは・・・

やはり、篠崎屋のどんぶり豆腐ですねー

https://www.shinozakiya.com/products/item_details.html?itemid=0010108

美味しい豆腐は糖質制限のありがたい味方になりますので、

是非お近くで手に入れられる美味しい豆腐を見つけてくださいね。

 

さて、6ヶ月目の結果です。

 

 

筋肉量が増えて若干体重が増加して、

体脂肪率が再び20%を切りました(パチパチ)

 

PS:恒例のZUMBAお気に入りナンバーです。

https://youtu.be/2PbYQK42_vM

 

 

 

 

 

カロリー制限辞めた!!

こんにちは、のりへぇです。

 

ダイエットチャレンジも、5ヶ月目に突入!

 

4ヶ月で13kg落ちたのですが、

ぽっこりお腹から脂肪が少なくなると、

お腹の皮が余ったような感じに・・・

 

女性に例えると、

産後のお腹みたいな感じなんですかねぇ???

 

という訳で、この余った皮との闘いの日々が始まります(笑)

 

こいつがなかなか手ごわくて💦💦💦

 

ストイックになり切れないのりへぇは、

かなりの長期戦を強いられることになります。

 

 

この4ヶ月間の食事は

カロリー制限を中心に行ってきたのですが、

このカロリー制限に限界を感じ始めて・・・

 

おバカなのりへぇは、ようやく気付きました(笑)

 

よし、カロリー制限辞めた!!

 

ってことで、

いよいよカロリー制限に変わる

ダイエット法にチャレンジし始めます。

 

そう、RAIZAP・・・

 

に行くお金はないので、のりZAP・・・

 

RAIZAPでもおなじみの、

糖質制限って奴にようやく着手します!!

(もっと早く気付けって笑)

 

 

のりへぇが一番始めに手を付けたのが、

動力源とも言える発泡酒です!

 

いつも麒麟の淡麗を毎日2ℓくらい呑むのですが、

(呑みすぎだって笑)

麒麟淡麗の糖質は100㎖あたり3.2gなので

2ℓってことは・・・

 

なんと64g!!

 

角砂糖21個ちょっとΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

茶碗1杯の糖質がおよそ55gなので、

かるく凌いでいます💦

 

寝る前の炭水化物抜いてる意味ないやん

って感じです(笑)

 

だがしかし、禁酒なんて言葉は

のりへぇの辞書にはあるはずもなく・・・

 

ビール(金銭的理由で発泡酒ですが)大好きのりへぇは、

発泡酒を糖質ゼロにチェンジ!!

 

 

糖質ゼロの発泡酒というと・・・

 

最大手のアサヒさんからは、

スタイルフリー

スタイルフリーパーフェクト

クリアアサヒ贅沢ゼロ

アクアゼロ

の4種類!!

 

さすがのラインナップですねー

アルコール度数は4%~6%とアルコール強めな商品もあり、

吞兵衛ののりへぇとしては

なかなか魅力的な商品ラインナップです。

 

サッポロさんからは、

極ZEROの1種類のみ。

 

のりへぇのお気に入りのキリンさんからは、

淡麗プラチナダブル

濃い味 糖質0

の二種類。

 

麒麟淡麗からの乗り換えってことで、

のりへぇは淡麗プラチナダブルをチョイス!!

 

アルコール度数も5.5%と比較的高めなので、

飲酒感もなかなかの満足度なのですが・・・

 

味の第一印象は、

 

はっきり言ってまずい💦

 

息子も成人しているのでビールを呑むのですが、

 

「こんなまずいの呑むなら、呑まないほうが良くね?」

 

とか、言われちゃいました(笑)

 

確かにまずいのですが、

たるんだお腹もなんとかしなきゃだし・・・

 

呑めないよりはましかと思い、

全面的に切り替えを断行!!

 

現在もこの淡麗プラチナダブルを毎日吞んでいるのですが、

人間って慣れるものですねー(笑)

 

あれほどまずいと思っていた淡麗プラチナダブルが、

1ヶ月も呑み続けると

 

「これでも十分旨い!!!」

 

って思えるようになってきました(笑)

 

ちなみに、アルコールの摂取は

筋肉生成的な要素でみると妨げになるようなのですが・・・

 

「楽しみながら」ってのが

のりへぇ流ダイエットのコンセプトなので、

そこら辺には目をつぶっちゃいましょ(笑)

 

何しろ継続は力なりです!!!

 

 

毎日62gもの糖質削減は結構効果的かと思いきや、

5ヶ月目の結果は

 

 

体重、体脂肪率、共に若干の増加Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

筋肉量はわずかに増加しているので、

停滞期とは言いつつも余り心配する必要はないかと。

 

モチベーションは、下がりますけどね(笑)

 

今回は発泡酒の話になりましたが、

次回のブログでは糖質制限の食事の方を

掘り下げてお伝えしようと思います。

 

 

PS:恒例のZUMBAお気に入りナンバーです

 

 

 

 

さぁ、踊りましょ!!!

こんにちわ、のりへぇです。

ダイエットチャレンジ4ヶ月目!

 

夜勤明けのウォーキングは、

相変わらずぼちぼちのペースで続いています。

夜勤明けなので、

深夜から早朝にウォーキングするのですが、

8月なので、とにかく暑い💦💦💦

 

タオルを片手に、ひたすら汗をぬぐいながら・・・

汗っかきののりへぇは、パンツまで汗だくです(笑)

 

ウォーキング後のご褒美は、

もちろんキンキンに冷えた発泡酒!!

※ 絶対に真似しないでくださいね、

アルコールは水分補給になりません(笑)

 

のりへぇは、おバカなんです(* ̄- ̄)ふ~ん

 

 

一方、フィットネスジムの方はというと・・・

前回のブログでお伝えしましたが、

お気に入りのスタジオプログラムに合わせて

週に3・4回くらい通っています。

 

女性ばかりで入りにくかったZUMBAも、

勇気を出して入ってから、2ヶ月目が経とうとしています。

 

片側の手足が同時に出てしまうほど

のりへぇは不器用なので、

初月は手の振り付けを無視して、

足の動きについていくのがやっとだったのですが・・・

 

参加して2ヶ月目ともなると、

なんとなくではありますが

手の振り付けまで出来るようになり・・・

 

ZUMBAのラテン系の音楽を

聴いているだけでも十分楽しいのですが、

そのラテン系の音楽に合わせて

みんなと一緒に踊ることが出来るようになると、

 

めっちゃ楽しいんですよ、これが!!

 

のりへぇは照れ屋で、更にめちゃ不器用なので💦

いつも最後尾で踊っています。

 

正直、最後尾はインストラクターの動きも見にくいし、

周り人達も、初心者や人生の大先輩方も多く、

踊りにくい環境ではあるのですが・・・

 

それでも、めちゃ楽しいんです!!

 

周りの初心者や人生の大先輩方の

楽しそうな笑顔を見ているだけでも

幸せな気持ちになれるのですが、

陽気なラテン系ミュージックにあわせて

汗だくになりながらダンスを楽しめて、

有酸素運動の効果でダイエットにもなる。

 

これ以上楽しんでできるダイエットって、

他にありますかねぇ(・・?

 

正に、

のりへぇがZUMBAを一押しする

最大の理由です!!!

 

YouTubeの動画などでも

ZUMBAの映像はたくさんあるので、

ご自宅で動画を観ながら踊ることも可能なのですが・・・

 

やはり独りで続けるって、相当ハードル高いんです💦

 

前回のブログでも触れましたが、

リアルなスタジオプログラムに参加することで、

 

・参加費を払うというコスト

・参加するための時間を作るというコスト

 

これらの金銭的あるいは時間的な制約のコスト

がかかることは事実なのですが・・・

 

人は、支払ったり費やしたりしたものに対して、

コストを有効に活用しようとします。

 

例えば無料で試せる初回の無料体験などは、

以前から興味を持っていたことが無料で試せるため、

楽しかったら初めてみようという

きっかけには最適なのですが、

いざ通い続けるとなると、

逆に月謝を払っている方が

「お月謝がもったいないから行かなきゃ」

なんて思ったりしますよね(笑)

 

しかし、

一方では人は辛いものからは逃げようとするため、

いくら月謝を払っても、

辛いトレーニングなどはなかなか続かず、

月謝がもったいないから辞めてしまうということになります。

 

ってことは・・・

 

やはり、楽しくないと継続できないし、

楽しみだからこそ、

金銭的あるいは時間的コストを払ってでも

継続できるんです!!

 

参加するのが楽しみだから、

お金を払うのも惜しくないし、

参加するための時間も、積極的に作らなきゃ!!

 

のりへぇの場合、これがZUMBAなんです。

 

更にのりへぇにはよこしまな動機もあって・・・(笑)

 

女性用のZUMBAのコスチュームって

とてもセクシーなものが多くて、

綺麗な女性がセクシーなコスチュームで

情熱的に踊っている姿を観るのが、

楽しみで仕方ありません(笑)

 

ZUMBAは有酸素運動としても

かなり運動効果があるので、

シェイプアップしてスタイルが良くなった女性たちが、

セクシーなコスチュームを身にまとって楽しむ

という一面もあるように思います。

 

ZUMBAの公式コスチュームやアイテムをGETして参加すると、

より一層楽しめるかと思います。

 

ZUMBA公式グッズ取り扱い店

詳細はこちらから

 

さて、次回のブログでは、

今までカロリー制限を気にしながら摂取してきた

食事の変化について、お伝えしようと思います。

 

 

PS: 4ヶ月目の成果です。

 

 

 

ようやく体脂肪率が20%を切りました(笑)

まだまだBMI的には、やや肥満です💦

 

 

 

PPS: この当時ハマっていたZUMBAの曲を、

今回も1曲ご紹介します。

https://youtu.be/-2rFq8XNDs0

ついに来たか、停滞期Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

こんにちわ、のりへぇです。

ダイエット生活も、3ヶ月目に突入です。

 

ひとまずの目標だった

マイナス10kgを達成はしたのですが、

3ヶ月目ともなると、

今までと同じメニューをこなしても、

目に見えた効果が表れなくなってきて・・・・

 

ついに来たか、いわゆる

「停滞期」

ってやつですね Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

 

毎日体重計には乗るのですが、

今まで毎日のように減り続けていた体重が、

微量の増減を繰り返すようになり・・・

 

人間ってやつはわがままなもので、

目に見える結果が表れなくなると、

モチベーションがどんどん下がるんですよねー💦

 

モチベーションが下がると・・・

楽しいとか面白いと思えることには

問題なく足が向くのですが・・・

 

やはり地味なトレーニングからは

段々足が遠のいていき・・・

 

人間(のりへぇ)ってわがままですよねー(笑)

 

 

「継続は力なり」

 

って、すごく大事な事なんですが・・・

 

やはり、楽しくない・面白くない事は

続きません!!!

無理です(笑)

 

のりへぇも3ヶ月目になると、

マシンジムやランといった

地味なトレーニングからは段々足が遠のいて・・・

 

己単身での鍛錬って、難しいですよね~💦

 

 

ってことで、

 

「継続は力なり」

 

を実践するためにのりへぇが取り組んだのが、

 

やはり楽しみを見つけること!!!

 

のりへぇの場合は、

なんと言っても前回お伝えした

どハマりスタジオプログラムです!!!

 

ちょうど3ヶ月目頃に

ずっと気になってはいたものの

なかなか入れなかったZUMBAを始めたこともあり、

ZUMBAやシェイプボクシングなど

楽しめるスタジオプログラムに通う事で、

ストレスなく、継続できるようになりました!

 

日々の成果が目に見えて表れなくなった停滞期でも、

楽しいと思える事なら続けられますよね!

 

毎日ジムに通うことはなくなりましたが、

ZUMBAやシェイプボクシングがある曜日に

1年後の現在も、楽しんで通っています。

 

 

誰しもが通過しなければならない

停滞期を乗り越えて継続するためには、

楽しめるものを見つけることが必須です。

 

何しろ、楽しいことを続けることは、

全く苦痛ではないんですから!

 

ダイエットという視点から考えると、

カロリー制限や糖質制限などの食事制限、

長時間の運動などによる脂肪燃焼、

バナナダイエットなどに代表される

ただただ辛い偏食系などなど・・・

 

とにかく過酷なイメージがつきものなのですが・・・

 

のりへぇのオススメするダイエットは

 

「楽しみながら痩せる!!!」

 

ってのが最大のコンセプトであり、

 

楽しみながら継続することで、

 

現状よりも美しいボディを手に入れること!!!

 

美しいボディを手にいれたら、

今まで試すことが出来なかったオシャレを楽しんだり、

自分に自信を持つことで、

 

内面から満ちあふれる魅力をかもし出すこと!!!

 

内面から満ちあふれる魅力を手に入れたら・・・

 

この先は、ご想像にお任せします(笑)

 

 

ってことで、

のりへぇのオススメする継続出来る運動は、

フィットネスジムでの

楽しめるスタジオプログラムに参加することです。

 

独りで運動を続けることは

実践する時間も自分次第なのですが・・・

 

これがかなりハードルが高く、

なかなか続かないんですよねー💦

 

そこで逆の考え方をすると・・・

 

フィットネスジムなどでの

お気に入りのスタジオプログラムに参加することで、

自分の自由な時間とは真逆の

強制的な時間の制約を受けることになります。

 

例えば、「火曜日の10時はZUMBAに行かなきゃ」

という制約を受けることで、

日々の活動に

「火曜日の10時から11時は時間を空けなきゃ」

という制約が生まれ、

その時間を作るために

家事などの日常の行動を配分するようになります。

 

そう、お子さんを学校に送り出す時のように!

 

この制約も、

継続するための大きな役割を担ってくれることになるんです。

 

楽しみのために時間を作ることは、

決して苦痛ではないですよね!!

 

のりへぇの超絶一押しはZUMBAですが、

ピラティスやヨガなど、

ご自身が楽しいと思えるスタジオプログラムに参加することで、

時間的制約を受けることすら、

全く苦にすることなく受け入れられると思います。

 

楽しむこと!!!

 

継続のモチベーショとして、これ以上のものはありません。

 

今回は運動についてですが、

食事についても

ストレスなく楽しんで継続できるものを、

今後ご紹介していきたいと思います。

 

もちろん、お酒も含めてですよ!

なにしろのりへぇの動力源は、

アルコールと不純な動機ですから(笑)

 

あぁ、ちなみに3ヶ月目の結果です。

 

 

微妙ですが、成果は出ていますね(笑)

 

 

 

PS: ZUMBAを始めた当初のお気に入りの曲です。

https://youtu.be/OC_Y-xMOhLE